ブログに書く文書をもっと読みやすくしたいと思い「新しい文章力の教室」を読んでみた

アフィリエイト, 副業, 書籍

DSC_2089

こんばんは、物欲です。

毎日つたない文章を読んで頂き有難うございます。

今日は、文章で何を伝えたい人、文章を書くことが苦手な人にはおススメの書籍のご紹介です。

 

 

ブログを書くということ

毎日、ブログを書いていればそのうち読みやすい文章の書き方も身についてくるだろうと思ってました。が、本当申し訳ないですが、一向に読みやすい文章が書けている気がしません。やはり読みやすい文章の書き方に関して、勉強する必要があるなと最近思ってきた次第です。

 

文章を書くということ

文章を書くということは、何か伝えたいことがあるから書くわけでそれが相手に伝わらなければ書く意味がありません。自分のブログでは、主にカテゴリでいうと商品レビュー的な記事をメインで書いてます。したがって、その商品を使うことでどのようなメリットがあるのか、もしくはデメリットがあるのかちゃんと伝える必要があります。

ですが、読み手の疑問に対してすべて簡潔に応えられているかというと「No」で、何かしたらモヤモヤ感を残してしまっていると感じてます。そのあたりのことも含めて、相手に伝わる文章を書きたいなと思い、今回は色々なブロガーさんの評価が高い「新しい文章力の教室」を購入しました。

新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング (できるビジネス)

 

「新しい文章力の教室」の内容は?

DSC_2090

主に書く前の文章の骨格の作り方、読みやすい文章、伝わる文章を書く方法など今の私にはストライクな内容でした。まだ読み途中ですが、これらの内容は普段のサラリーマンとして仕事の中にも十分生きる内容だと思います。誰かに何かをこちらの意図した通り正確に伝えることは、なにもブロガーだけでなくサラリーマンとしても重要なスキルだと思います。

新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング (できるビジネス)

 

「新しい文章力の教室」のおススメどは?

星4つ

読んで満足してしまうことが私の場合、多々ありますので今回は実践であるこのブログの中で得た知識を発揮していきたいと思います。途中で飽きさせることなく、最後までブログ読んでいただく”完読”を目指してスキルを磨いていきたいと思います。期待も込めて星4つです。


PAGE TOP