【ベンツ車検】メルセデスベンツBクラス 気になるメルセデスベンツディラーでの車検費用と車検内容は?

こんばんは、物欲です。

メルセデスベンツBクラス車検費用車検内容に関して、これから車を手に入れようとしている方、または既に保持している方でこれから車検を受ける方などは特に関心が高いと思います。

しかも、最近流行っているユーザー車検やガソリンスタンド又はカー用品店などではなくベンツディラーでの車検て行った何をやっていくらかかかるのか?気になるところかと思います。

その上で、やはりベンツディラー車検がいいのかはたまたユーザー車検のような形でいいのか、ご覧になる方の状況に応じて選択できるような情報が提供できれば幸いです

 

 

ベンツBクラス車検費用の内訳

Bクラスに限らず車検費用は以下の4つから構成されてます。

・自動車重量税

・印紙・証紙

・自賠責保険

・車検整備

まずは上記3つに関して説明していきます。

Bクラスの自動車重量税・印紙・証紙費用は?

自動車重量税、印紙・証紙費用は、国が定めた費用なのでどこで車検を受けても同一の価格になります。ディラーで受けても、ユーザー車検でも変わりません。

自動車重量税

エコカー減税適用のため50%減税15,000円になります。

 

印紙・証紙費用

印紙・証紙代合計して1,800円となります。

 

・自賠責保険

自賠責保険に関しては、多少保険会社によって差はあるかとは思います。こちらはディラーにお任せです。自賠責保険費用は、27,840円となります。

 

自動車重量税・印紙・証紙費用/自賠責保険費用の合計は?

合計では44,640円でした。ちなみにこちらの費用に関しては、クレジットカード払いできないので現金で車検を受ける前に支払う必要があるので、車検を行う際はこちらの金額をご確認の上でディラーに行くことをおススメします。

 

Bクラスのベンツディラーでの車検整備の内容?

いよいよ、車検整備の内容ですが、ざっくりですが車検を受ける段階で以下の2つの見積もりを頂きました。

・メルセデスケアありの場合

メンテナンスプラス補償プラスだけで25万弱になってる。このメンテナンスプラスと補償プラスってなんなの?と思ったので調べてみました。

 

基本的に新車から3年間はメルセデスケアというプログラムでメンテナンスコストは不要です。で、それが終わるのが最初の車検でそれ以降、メルセデスケアと同等のサービスを受けたいと思ったら、このメンテナンスプラスと補償プラスを選択する必要があります。なのでメルセデスケアの2年間の延長が25万と考えれば分かり安いですね。

 

で、話を戻して合計すると297,000円になります!で、大事なことはこの費用には整備代が入ってません。つまりこれにプラスして実際に何か修理した場合、別途費用が必要です(笑)。但し、今回の車検はメルセデスケアの期間内に受けているので、修理が発生したとしても全て無料となります。

 

・メルセデスケアなしの場合

 

そして先ほどの2つの保証がない場合は、補償の代わりにMB2年点検というのが追加され費用しては

89,100円かかります。

みなさんならどちらを選びますかね?ちなみに、先ほどのメンテナンスプラスはこのタイミングでしか入ることができません。なので、ここでスキップしてしまうとメルセデスケア並みの保証をうけるチャンスはなくなります。う~~~~ん、大いに悩みますね。

結局私は、費用とリスクを天秤にかけて、後者を選択しました(笑)

 

Bクラスのベンツディラーでの車検整備の費用?

上記の明細は、車検整備としての費用ですが、これから紹介するのがその他不具合のほうの整備明細になります。どこの整備工場でも一緒ですが、基本的な車検整備費用と不具合の整備は別費用になりますよ~の別費用のほうの説明になります。

 

Bクラスのベンツディラーでの車検整備の費用?

消耗品類の交換・補充とモザイク部分はミッションプログラムのアップデータ項目の記載があります。でこれらの費用を合計すると

36,417円となります。しかし、先ほど書いた通り今回の車検まではメルセデスケアが有効なのでこれらの費用は無償となりました。

 

Bクラスのベンツディラーでの車検整備の合計費用

結局今回の車検整備費用でかかった費用を計算します。

・自動車重量税⇒15,000円

・印紙・証紙⇒1800円

・自賠責保険⇒27,840円

・車検整備⇒89,100円

合計:133,740円

となりました。車検費用としては、どうなんでしょうか?当然ユーザー車検などに比べると高いですが、ベンツディラーで受けた車検としてそこまで高くない金額ではないかと思います。

まぁ、ベンツと言えどももっと安さを追求した車検を受けたたい方は、楽天スーパーポイントも貯まる楽天車検もあります。

 

Bクラスのベンツディラーでの車検整備の特典

ベンツディラーで車検を受けることのメリットざっくりいうと3点あります。

・メルセデスケアの継続ができる

車検のタイミングでしか継続できないので、外車を安心して維持していきたい方には最適だと思います。

・ディラーだから整備が安心

この車を作ってる会社だからこその安心感はありますね。リーセルバリューもずっとディラー整備だと多少変わってくると思います。

・代車を無料で借りられ所有しているベンツとは異なる車を貸してもらえて乗り回せる(笑)
ちなみに、今回はA180を貸していただきました。

 

この車で驚いたのが、燃費の良さですね。あとはエンジンも気持ちよく回ります。

 

乗り心地も快適で、A180の良さを1週間でしたが堪能出来ました。このような体験ができるのもやはりディラーならではだと思います。

 

Bクラスのベンツディラーでの車検整備のまとめ

いかがでしたでしょうか?

想像と比べてベンツディラーでの整備費用は、高かったでしょうか?安かったでしょうか?又、車検のタイミングで補償関係を延長するか否かを決める必要があるのは、ベンツを新車で購入し初めて車検を受ける際の特徴だと思います。

現在、ベンツを所有しているからもこれから所有希望の方にも何らかの役に立てなら幸いです。楽しいカ―ライフを送りましょう。

どうしても安く車検を行いたい場合には?

楽天車検をおススメします。楽天車検は加盟店数No.1の車検の比較・予約サイトです。
車検の費用が安いお店、クレジットカードが使えるお店、近くて夜までやっているお店など、各種条件で車検のお店を検索&予約ができるので凄く便利です。是非トライしてみてください!

車検のタイミングは車を買い替えるには良いチャンス!でも今の愛車はいくらで売れるんだろうか・・?

そんな時は複数の買い取り業者に一括査定依頼!あなたの愛車の買い取り相場はもちろん一番有利な条件の買い取り業者が簡単に分かります!

 

正規ディーラーシュテルンとヤナセどっちが車検整備費用が安いのか?

気にある2つの会社の車検整備費用を比較しました。

 


 

 

 

⇒ベンツBクラス購入ページに戻る

 

Posted by ぶつよく


PAGE TOP