【千葉銚子旅行】地球の丸く見える丘展望館&ウォッセ21&航空科学博物館を観光する

お出かけ, 旅行

機長「You have.」副操縦士「 I have.」

キムタクがパイロットの主人公を演じたドラマ「GoodLuck!!」でも出てきた会話です。

意味的にはどちらが操縦を行うか確認する際の会話で正確には「You have control.」「 I have control.」です。そんなことをつぶやきたくなるくらいカッコイイコクピットが成田にある航空科学博物館にはありました。

こんばんは、物欲です。

今日は千葉銚子旅行の3回目です。銚子とはミスマッチな導入でしたが、今回は観光篇ということで3つほど観光スポット(1つは成田です(笑))をご紹介します。

 

 

地球の丸く見える丘展望館

おススメ度:星2つ

まずは、地球が丸く見える丘展望館から。この日は天気がやく絶好の展望日和でした。

入場料は、大人380円小学生・中学生は200円でした。

早速エレベーターで上がります。展望台に出るにはさらに階段を上ります。

で・・・・見えた景色がこんな感じです。

 

ん?なんか普通すぎる。

 

ちなみに銚子ポートタワーも見えます。※かなりの望遠で撮ってます。

価値観の問題ですが、自分はあまりテンションあがらず、子供もしかり・・・。

結局15分くらいで帰りました。

見晴らしはいいのですが・・・・。リピはないです。

 

 

ウォッセ21

おススメ度:星3.5つ

こちらは、展望館から見えた銚子ポートタワーのとなりに立つ観光客向けの市場的な施設です。写真を撮り忘れましたが、こちらもそんなに広くないのでサクッとみて終わりました。

一応、せっかくなの海産物を購入しました。

やりいかと

なんでしょうか?これ(笑)

 

実はサバです。

4切れ入って250円!安い!ヤリイカは500円くらいだったような。※これを使って料理をしたので別な機会にご紹介します。

ウォッセ21は、都心に比べると全体的に安いです!マグロとかタラとか種類も豊富です。

いかんせんいい施設ですが、そんなに広くもないのでこちらもすぐに見終わります。

魚好きの私しては、今度銚子に来る時には市場のほうにも行ってみたいです。

ここまで、家族のテンションだだ下がり(ウォッセ21で私だけテンション上がりましたが・・・)なのでなんとしないということで・・・・。

行きに飛んでる飛行機を車からまじかに見て、妻と子供がテンションが上がっていたので、飛行機をたっぷりみれる博物館に寄ることにしました。

 

航空科学博物館

おススメ度:星4.5つ

成田市の成田空港の隣にある国立の航空科学博物館になります。

場所はこちら。

 

まずは航空科学博物館の中へ

エントランスには、でかいエンジンがかざってありました。

まずは入場料のお支払い。

通常、大人500円、子供200円ですが、私は日本自動車連盟(JAF)の会員なので20%引きになりました。
ちなみにJAFは、「バッテリー上がり」「キーの閉じこみ」「タイヤのパンク」などの路上でのトラブルを全国ネット年中無休24時間体制でサポートしてくれるので、外車乗りの私には心強い味方です。何度かお世話になってます(-_-;)

さて、中へと進んでいきます。

こちらがジャンボジェット747のジェットエンジンになります。先ほどのエントランスのプロペラ用エンジンよりも更に大きいです。

 

テンション上がりますね!そして中央には操縦体験ができるジャンボジェット模型がありました。カッコイイです。これを操縦することができます。操縦するための待ちが激戦ですが・・・・。

 

あとは、ジャンボジェットをくりぬいたもの自体が展示されてました。

 

あとは、実物大の客室だったり

 

 

トイレだったり

 

ギャレイの展示もありました。

あとは、触れたり出来ませんが、コクピットもあります。

 

しばらく歩くと、成田空港全体の模型がおいてあります。

室内はだいたいこんな感じです。

いろいろ触れられたりできたので、子供たちは大喜びでした。

それと、今回は全く触れてませんが、操縦体験できるフライトシュミレーターに乗れたりします。結構早めにいかないと予約で乗れないので注意が必要です。

エレベーターに乗って展望台を目指します。

離発着する飛行機を激写!

外からみるとここです。

 

中からみるとこのように、空港の滑走路が一望できます。

 

停まっている飛行機にズームイン!!!

 

結構色々な飛行機が停まっています。

 

次々に飛行機が飛び立って行きます。

たまに滑走路にいる飛行機たちを係りの方が解説してくる時間帯があるので聞いていると楽しいです。

プライベートジェットの値段とか面白いネタを話してくれます。

時間が過ぎるのを忘れるくらいボーット飛行機を眺めてられます。

航空科学博物館の外へ

 

実に色々な飛行機がおいてあります。

 

YS11です。子供の時に東亜国内航空を使っていたのでこの飛行機にも乗っていたようです。

 

なんかジオラマみたいでカッコイイです。

 

この飛行機をつかってジェットエンジンをたまにかけるイベントをやっているとのこと。

わくわくしますね~。

 

飛行機を引っ張る車も展示してありました。

まだまだ紹介しきれてない飛行機やヘリコプターが展示されており、また乗ったりすることもできます。

 

地球の丸く見える丘展望館&ウォッセ21&航空科学博物館まとめ

観光に関しては、最後に行った銚子とは全く関係ない、成田の航空科学博物館が全てもっていきました(笑)。ここは、これだけのためにでも来る価値あると思います。

飛行機好きなマジな大人の方も多数いらっしゃいましたから。

銚子方面に行く機会があれば、是非立ち寄って頂きたいスポットです。

ちなみに航空科学博物館にはお土産コーナーもあります!!

 

上の子と一緒に飛行機の模型を購入しました!

ボーイング787とコンコルドです!!しばらく飛行機ごっごが続いたのはいうまでもありません・・・(笑)

 


PAGE TOP