【平成29年度 行政書士試験】行政書士試験まであと1週間!もうジタバタしてもしょうがない(笑) 受験票が届いた話

行政書士, 行政書士試験

こんばんは、物欲です。

いきなり行政書士試験?試験まで1週間?って何だよ?と面食らった方もいらっしゃると思いますが、ひっそりと今年の4月ぐらいから行政書士のお勉強を始めて、11月12日(日)に行政書士試験を受ける運びとなり、受験票が先々週くらいに届いてたのでそのご紹介です。

今回のエントリーは、試験をドロップしたくなってきた自分にカツ入れのために書いているので、あまり皆様のお役には立てないので、お暇なら読んで頂けると嬉しいです。

そもそもなんで「サラリーマンの私が行政書士試験を受けるのか?」というのは、試験が終了したらじっくり書こうと思っているので、今日は残り1週間しかなくて、もろもろヤバイけどジタバタしてもなるようにしかならいと思って、試験は来年のためにも?ちゃんと受験しようと自分に思わせるために書いてます(笑)

 

 

行政書士試験の受験票は?

行政書士試験を受けるのは、今回初めてですが実に受験票はシンプルですね。ペラペラのはがきです。

 

裏側には各種注意事項の記載があります。

 

なるほど、受験票を持参する必要があるとのこと。当たり前か(笑)主催は行政書士試験研究センターという機関が行っており、行政書士自体は国家資格となります。

 

で、中身をめくると・・・・

受験番号の他に個人情報と試験会場の詳細が記載されてます。私がエントリーが遅れたため東京会場での受験は無理でした・・・。

 

右側には受験会場の地図がのせてありました。

 

 

行政書士試験まであと1週間!もうジタバタしてもしょうがないのまとめ

とりあえず、1週間後には3時間の試験を受けてアヘアへになっている自分を想像しつつ、今週は体調管理だけに気をつけて、残り1週間を有意義にお勉強していこうかなと思っていますので、もし同じように受験生の方がいましたら、お互いベストをつくしましょ!(笑)

 

 


PAGE TOP