【天城水恋鳥広場】中伊豆で子供と川遊びやバーキューをおもいっきり楽しむなら水恋鳥広場がおススメ

お出かけ, 旅行

こんばんは、物欲です。

今日は、先日行った伊豆旅行の2日目に行った中伊豆にある水恋鳥(ミズコイドリ)広場のご紹介です。

旅行1日目のご紹介はこちら。

 

 

水恋鳥広場とは?

静岡県伊豆市の天城温泉郷にある河川敷の広場です。場所的にはこちら。宿泊したさか屋からは15分程度で着きます。

水恋鳥広場では以下のアクティビティを楽しめます。

パンフレットにありますように

・大自然の中で楽しむバーベキュー

・マスのつかみ取り

・川遊び

です。私が行った時も岸辺ではみんなさんテントを設営して、バーベキューや川遊びを楽しんでました。

⇒天城水恋広場HP

 

水恋鳥広場の中はどんな感じ?

大き目な駐車場があり、その隣の小高い丘にバーベキュー場やマスのつかみ取りが行えるエリアが広がっています。又駐車場の周りを取り囲むように狩野川が流れています。

上の橋の道路から駐車場に降りてきます。

 

スロープの途中で入場料を支払います。

駐車場は20台以上は駐車できますが、ハイシーズンですと午前中で満車になる可能性がありますので早めに行くことをお勧めします。

 

水恋広場は、そこまで広くはないので移動などが楽ちんで各アクティビティを楽しめます。

 

水恋鳥広場の入場料は?

入場料は大人500円します。結構高いかな? そもそもここが何故有料なのか理解してませんが(笑) 私たちは、前日宿泊したさか屋で無料券をもらっていたので特に出費はありませんでした。

 

水恋鳥広場で川遊びにいそしむ

こちらの写真は上流側を撮った写真です。全体でにゴツゴツした岩場になってます。

こちらは駐車場の前の河川部分ですがこちらで小学生たちがボートを浮かべたり、浮き輪で水遊びをしてました。尚、所々水深が深い部分もありますので、お子様連れの際は十分ご注意ください。

 

上の画像でも写ってましたが、対岸への渡ることもできます。

 

橋より下流は立ち入り禁止になってました。

なので、橋の手前から上流で川遊びをすることになります。

 

ご覧いただくと分かる通り、水はかなり透明度が高く綺麗でした。

 

そしてこのような水の流れが強い場所もあり、水の流れを感じながら水遊びも可能です。

 

結構流れが強かったです。

 

 

水恋鳥広場で川魚獲りにいそしむ

水遊びも一通り終わらした後に、今度は川魚獲りをしました。

結構、浅瀬には小魚がいっぱいいました。

 

網ですくうと簡単に獲ることができました。

サイズ的にこんな感じです。魚の種類は流石に分かりませんが、マスのつかみ取りをしている所と繋がっているので、そこから逃げ出した魚の子供説が家族では出ましたが、真相は分かりません(笑)

 

天城水恋鳥広場のまとめ

いかがでしたでしょうか?

大自然の中で川遊びバーベキューそしてマスのつかみ取りまで楽しめてしまうスポットはレアだと思います。

夏休みの子供たちとの想い出づくりに最適だと思いますので、是非ご検討ください。

 


PAGE TOP