【東芝冷蔵庫故障】東芝冷蔵庫GR-B50Fがついに冷えなくなった!しかしヤマダ電機の長期保証で完璧に直った話

家電, 物欲

こんばんは、物欲です。

みなさん冷蔵庫が冷えなくなったことはありますか

全然壊れたことがない

という方から

今まさに壊れてこのページにたどり着いてきた

という方もいらっしゃるかと思います。かくいう私も過去にも冷蔵庫故障には遭遇しております。

 

そして、今回ついに「冷蔵庫が冷えない」という冷蔵庫にとって致命的な現象に遭遇しました。

なかなか遭遇する現象でもないので、冷蔵庫が冷えない現象から冷蔵庫の修理の手続き、実際の修理内容、費用などもをまとめましたので、冷蔵庫故障に遭遇した際の参考になれば幸いです。

 

 

どのような症状が発生したのか?

数ヶ月前に、冷蔵庫からピコピコ音がなるようになりました。

さらにランプがランダムに点滅していました。しかし、しばらくすると止まりました。

まさか、それが故障のサインだとは気づかず放置してまして・・・。それから数ヶ月して、今度は冷凍庫の冷えが悪くなりました。

多分ドアが開いてたり、入れ過ぎのせいかと思って色々対策しましたが、一向に良くなりませんでした。そうこうしているうちに冷凍庫がまったく冷えなくなり続いて、今度は冷蔵庫も全く冷えなくなりました。

 

ヤマダ電機の長期保証

これはまずいということでまず東芝のコールセンターに連絡しようとしましたが、この冷蔵庫どこで購入したのかを思い出します。

あ!ヤマダ電機だ!

そうです、あの当時最強?だった10年保証があるヤマダ電機で購入した冷蔵庫でした。

まだギリギリ10年たっていないはずなので、必死に保証書を探しました。

で、ありましたよ。保証書が(笑)

一応購入日付を確認すると、

 

2010年6月27日ということでまだ10年経ってませんでした

ラッキー!!!

保証期間は2020年6月ということでまだ1年くらいはあります。

10年保証は偉大ですよね

ですが、ちょっと調べてみると現状ヤマダ電機の無料保証期間はメーカー保証と合わせて最長6年保証です。

6年保証なら救われませんでしたね・・・。白物家電は10年保証が欲しいとこです。

 

ヤマダのコールセンターに連絡

ヤマダ電機のサポートに電話をかけて保証番号と型番症状をいうと、東芝から折り返し連絡が来るとのことなので待ちます。
すると、スグに東芝から連絡がきて修理日程を調整します。

 

東芝の修理業者がチェック

早速状況をチェックして頂きました。結果的にガス漏れ判定が下りました。預かり修理の方が早いそうなので一旦預かってもらって工場で修理してもらいます。

 

その間は、代替の冷蔵庫を無料で貸して頂きました。結構イイ感じの冷蔵庫でした。

 

修理期間

1週間もかからず、修理が完了し冷蔵庫が戻ってきました。

 

故障原因と修理内容は?

こちらが修理明細書ですが、作業内容にも記載がありますが経年劣化によるガス漏れが故障の原因でした。なのでガス漏れ対策が修理内容となります。

尚、ガス漏れは経年劣化で発生してしまうのはある程度仕方がないそうです。ある意味寿命的なものなでしょうか。

たしかに東芝の有料修理サービスの料金表を見ると、今回のように溶接修理が必要なガス漏れの場合修理費用の概算が¥31,000 ~ ¥96,000とのことなので当然この額だと新品に買い替えますよね。

 

修理代金は?

もう見えてましたが、0円でした。通常ならあんなに高額な修理代金が0円なんて!!!

昔のヤマダ電機の長期保証は偉大でしたね・・・(笑)

 

東芝冷蔵庫故障のまとめ

これだけは言えるのが、10万以上の白物家電を購入するなら長期保証できれば10年保証がつく店で購入しましょう!ということでしょうか。

結局5年くらいじゃ故障なんてなかなか発生しない訳で、そういった意味で企業にとって10年保証なんてリスク高すぎて保証期間を短くしたんでしょうね。

ですが、こんなご時世でも10年保証をやっている量販店がありますのでご紹介しときます!

・10年保証がある家電量販店(10年保証があっても保証内容がしょぼいのは除きました)

ビックカメラ・・・ビック長期保証(公式)

コジマ電気・・・保証について(公式)

ケーズデンキ・・・長期保証(公式)

10万以上の冷蔵庫、エアコン、洗濯機を購入する方は是非保証内容を比較したうえで購入することをおススメします!!

 


PAGE TOP