【加齢臭対策】臭い臭いうるさいじゃ~、ボケー!(笑) バスタオルを新調してみる(タオル直販店ヒオリエ|ホテルタオル)

家庭用品, 物欲

妻が先頭きって旦那をディスるのは良くないですよね~。子供も真似するので。

妻に言わせると「事実だからしょうがない」と言いますが、シチュエーションは考えてもらいたいです、はい。

ちょっと導入が長くなりましたが、臭い臭いとディスられてる物欲です(笑)

今日は、加齢臭対策のためにバスタオルをまとめて購入したのでそのご紹介になります。

 

 

なぜバスタオルを購入したのか?

いまいち加齢臭対策とバスタオルの購入との距離感がありますが、バスタオルって毎日洗いますか?

自分の場合、毎日洗ってなくてヤバイと思うまで使ってました。

その影響で、バスタオルを置いている洗面所の臭いの環境が良くない状況になってました(笑)

じゃ~、毎日バスタオルを変えればいいやんと思いますが、そもそも自分専用のバスタオルがほとんどありませんでした。

そこで、今回新たにバスタオルを購入し、綺麗なバスタオルを毎日使える環境に変えたいと思いまい購入を決めました。

バスタオルと言ってもサイズが色々あります

コストコで購入したバスタオル。最初は大きくてこれ最高!とか思ってましたが、如何せんでかすぎで場所を取るため収納に苦労してます。

そこで今回は、大きすぎず小さすぎないバスタオルを購入すべく調べた結果、泉州タオル・今治タオル通販のタオル直販店ヒオリエ/日織恵タオルを購入しました。

実は、過去にもヒオリエさんのタオルは購入して今回はリピになります。結局色々調べても、サイズ、コストと品質の面でこちらのタオルを購入することになっちゃいました。

ヒオリエさんではいくつか種類のタオルを販売していますが、その中で今回私が購入したのが、スタンダードなふかふかホテルスタイルタオルとその上位モデルである上質ホテルクラッシータオルの2種類です。

上質ホテルクラッシータオルは今回が初めての購入になります。

ふかふかホテルスタイル ビックフェイスタオル

ホテルスタイルタオルは、ヒオリエさんで1番売れているタオルであり1日で最高12万枚以上売り上げたこともあるそうです。

 

今回購入したの色は、限定色のシーブルーです。ご覧のように海をイメージしたような鮮やかなブルーです。

サイズ展開は4種類あり、ハンドタオル(40×40cm)、スタンダードフェイスタオル(34×86cm)、ビックフェイスタオル(40×100cm)、バスタオル(60×130cm)があります。

今回購入したは、ビックフェイスタオルです。

初めてこちらでバスタオル用途でタオルを購入する際に、バスタオルサイズとビックフェイスタオルで迷い、結局ビックフェイスタオルを購入したのですが、サイズ的には本当使い勝手がいいサイズでした。

どうしても、バスタオルサイズだと実際使うと無駄に大きい感じがしてたのですが、ビックフェイスタオルのサイズだと本当ちょうどいいか、ちょい小さい感じなのでイイ感じでした。

なので今回も迷わず、ビックフェイスタオルを購入することにしました。

 

 

上質ホテルクラッシービッグフェイスタオル(B級品)

クラッシータオルは、ハイブリット綿と言われるインド産の最高級綿(SUVIN,DCH-32)を使用しています。ハイブリット綿の特徴は以下です(HPより)。

・艶やかなしシルキーな光沢

超長綿はシルクのような光沢が特徴

・強さと耐久性

一本一本が細く長い繊維なので、糸を構成する繊維本数が多くなり強く耐久性がでる

・ソフトな風合い、心地よい肌触り

繊維が長いためソフトさが出しやすい

・独特な滑らかさ

他の綿に比べて天然の油脂分が多いため滑らかさが出やすい

以上が特徴になります。

で、今回はクラッシータオルのB級品をセールで購入しました。B級品の定義は、色むら、汚れ、糸ひきがあるとのことです。私的には自分用なのでまったく気になりません。

 

3枚セットを購入しました。梱包は3枚まとめされています。

 

サイズはビックフェイスタオルです。上記でも言いましたが、やっぱりこのサイズの使い勝手が良いです。

 

カラーの選択をすることはできませんでしたが、比較的好きな茶系が混ざってたので良かったです。

 

こちらがブラウンになります。濃いですね。

 

そしてこらがシナモンブラウンです。名前が可愛いですね。

 

最後は、ローズになります。発色も綺麗でしたよ。

 

B級品に関して品質はどうだった?

正直、正規品と比べてよく観察しないと分からないレベルです。

全然大丈夫でした。普段使いとして。

アップにすると、多少糸が飛び跳ねてるのがえますが、全然余裕なレベルですね。

会社のロゴが入ってます。

 

 

ヒオリエタオルの使用感は?

やはりホテルタオルよりクラッシータオルのほうが柔らかく上質に感じます。

B級品なら多少変わるぐらいなので、私はクラッシータオルをおススメします。

【加齢臭対策】タオルを新調してみるまとめ

バスタオルを新調することで、毎日バスタオルを変えることが出来、それによってタオルが臭いを発生する前に洗濯できるようになったので、一時期よりかは「臭い!」とは言われなくなりました。

今回の対策は、加齢臭対策のほんの一部に過ぎないので、今後も加齢臭の対策には今後も対策を打っていきたいな思っているので、お役に立てましたら幸いです。

 


PAGE TOP