【ウォーターサーバー】赤ちゃんの体の80%は水でできているってご存知ですか?(安心、安全なお水を手軽に飲む方法)

なんと赤ちゃんの体の約80%は水でできています。驚きですね!

成人ではだいたい60%だそうです。

名古屋市水道局-「人間の体の60パーセントは水でできている」

取り分け低年齢であればあるほど、水の割合が多くなるため、普段飲む水の品質が重要になってきます。

親としても、体の一番基本になる水に関して良いものを子供に飲ませてあげたいですよね。

それに自分たち自身もより健康になりたいと思いますし・・・。

そんな想いを実現するために、今日はより安全で美味しいお水を家庭で手軽に飲むことができる

ウォーターサーバーをご紹介します。水の種類やシステムも各社様々なので特定的なポイントを分かりやすくまとめていきますのでお役に立てたら幸いです。


 

なぜウォーターサーバーに興味を持ったのか?

私は、ペットボトルの水を購入しています。

ですが、例えばスーパーで購入する場合、1ケース(2リットル×6)=約12kgはあるので重くて面倒ですよね。

さらに最近では、Amazonなどでも安く水を購入できるようになりましたが、買うのをついつい忘れてしまったり大量に購入してしまうと保管場所の問題も出てくるので凄く面倒です。

なんとか楽に美味しくて安全なお水を飲める手段がないかと検討した結果、ウォーターサーバーが良い解決手段になりそうだったので検討することにしました


 

ウォーターサーバーにもメリット・デメリットがあります

メリット

・美味しい

天然水は、言わずもがなで天然のミネラルが豊富で健康に良く美味しいです。一方、後ほど説明するRO水は天然水ではありませんが、不純物が極限まで除去されており、癖のない味で好まれる方も多いと思います。

・冷水と温水がすぐ出る

ウォーターサーバーの機能として冷水と温水を出す機能があるので、体調に合わせてまたは用途に合わせて選択でき、且つ直ぐに出てくるので便利です。

・自分で買ってきたりする必要がなくて楽ちん!

本当これが便利ですね。何気に購入して持ち帰るが重労働で困りますね。又、車を保有してない方は、いっそう購入が不便だと思います。

デメリット

・お金

やはり月々のランニングコストはかかりますね。但し、ウォーターサーバー自体はレンタル料無料の会社が多く初期費用も安く抑えられます。なので月々の利用代金とウォーターサーバーの電気代が支払いのメインになります。

・場所

ウォーターサーバーの設置場所が必要になります。卓上型または床に設置する型の2モデルがメインです。但し、リビングやキッチンには結構デットスペースになっている箇所が少なからずあると思うのでそんなに設置には困らないのではないでしょうか?

・電気代

ウォーターサーバーの電気代がかかります。これはウォーターサーバーの本体によって結構違ってくるのでそのあたりも含めて本体サーバーを何を選ぶか決める必要があるかもしれません。

そもそもウォーターサーバーじゃなくて水道水で良くない?

水道水でも、最近は東京水など美味しいくなってきていると言われてます。

しかし、安全に水道水を供給するために、塩素などで殺菌しており、やはりその部分は気になりますね。

そして、水道管を渡ってくる過程で施設の劣化による不純物の混入など気になることが多いと思います。

なので、それらに対する不安や心配を取り除くためにも、安全に安心にこだわった信頼できるウォーターサーバーなどの水を飲みたいと思うのは自然かと思います。


ウォーターサーバーの水の種類は何があるのか?

ウォーターサーバの水の種類には、大きく分け2種類あります。

天然水

地下水をろ過したものです。天然水なので自然のミネラルが豊富なお水が多いです。但し、コストが高く、又消費期限が比較的短いのも特徴です。

RO水

水道水や河川水を特殊フィルターでろ過して生成した水です。RO 膜(逆浸透膜)という0.0001 ミクロンのフィルターを使用して、ダイオキシン、ホルムアルデヒド、砒素、農薬類、トリハロメタン、トリクロロエチレン、ハロゲン化合物、鉛、水銀などの不純物をほとんど取り除くことができます。もちろん塩素などはこの前の段階既に除去されます。

天然水に比べるとコストが安く、又消費期限が長いです。



サーバーのタイプは2種類

大きく分けて床置きタイプと卓上タイプがあります。ご自宅の状況に応じて選択することができます。

おしゃれなサーバーもあります

最近では、以下のようなオシャレなウォーターサーバー本体が登場しています。

フレシャスの中でも一番人気の機種「フレシャス・デュオ」

そんな思いから私たちはウォーターサーバーのデザインを根本から見直しました。
大切にしたのは、機能的でありながら、お部屋に馴染むという意味でのシンプルさ。
世界的に活躍するプロダクトデザイナーの安積伸を迎え、細かなディテールをひとつひとつ積み上げていくことで、
長く使っていただいても「心地よい」と感じていただけるカタチを目指しました。
決して見た目だけではなく、使いやすさも考えた長く愛される新しいデザインのウォーターサーバーです。

富士山の恵みから生まれた天然水【フレシャス】


 プレミアムウォーター「amadana ウォーターサーバー」

新しいライフスタイルを提案するエレクトロニクスブランド「amadana」とのコラボレーションにより、洗練されたデザインでスタイリッシュなウォーターサーバーが誕生しました。
本体との一体感を重視したこだわりの「ボトルカバー」はお水の残量がわかるよう透明度のある素材を採用。
またモダンな雰囲気を演出する「木製置台」はフォルムをスマートに見せ、インテリアとしての質感を高める天然木を使用するなど、これほどスタイリッシュなウォーターサーバーは、類をみません。

富士山の玄武岩層、地下約200メートルから汲み上げられた天然水はコチラ

ウォーターサーバーのまとめ

いかがでしたでしょうか?

ウォーターサーバーの水の種類は様々あり、又ウォーターサーバー本体の種類もたくさんあります。

なので最後に、主要なおススメのウォーターサーバーメーカーをご紹介します。

家族が安心・安全で美味しいお水を飲んで健康な生活を送れるようにじっくり検討してみてください。

・プレミアムフォーター(天然水)


・アクアクララ(RO水)


・フレシャス(天然水)


・ネットでお水を買うならAmazonが最強です!Amazonの(2L×6本)×2箱の検索結果はこちら

⇒Amazon(2L×6本)×2箱の検索結果



Posted by ぶつよく


PAGE TOP
Copy Protected by Chetan"s WP-Copyprotect.