【工場見学 グリコピアCHIBA】大人の私に響いてきた!創業者の情熱が伝わる工場見学はいかが?

お出かけ, 工場見学

こんばんは、物欲です。

今日は、先日グリコの工場見学に行ったのでその様子をご紹介します。

皆さんグリコってご存知ですか?正式名称は、江崎グリコ(株)です。

知らない人を探す方が難しいと思いますが、キャラメルやビスコ、ポッキーやジャイアントコーンなどなど菓子類を製造している会社ですね。

グリコ公式HP

最近、嫁が工場見学にハマってましてそれの運転手で私も行ってます(笑)

今回もその流れで行きましたが、結構ためになったというか良かったので、そのあたりがお伝えできればと思いますので、是非ご覧ください。

 

 

工場見学に行ったのはグリコピアCHIBA

工場見学に行ったのは、千葉県野田市にあるグリコピアCHIBAになります。

場所的にはこちら

都内からだと、常磐道の流山IC又は柏ICで降りて30分くらいで着きます。

 

グリコピアCHIBAの工場見学予約方法

グリコピアCHIBAの工場見学は以下のページから予約できます。

グリコピアCHIBA工場見学予約HP

予約はネットまたは電話で可能です。

見学時間は下記の通り、1日5回です。

  9:30
10:30
12:30
13:30
14:30
開催日は上記ページでご確認下さい。

だいたい1時間ぐらいのコースです。

 

グリコピアCHIBAの建物の中はどうなっている?

こちらがグリコピアCHIBAの外観。かなり大きい工場です。

 

中に入ると正面にグリコのお兄さんがお出迎え!!(笑)

 

正面右手にはソファーと奥にはショップがあります。

 

ソファーはこんな感じ。

何かに見えませんか?

 

そうです!言わずもがなのパピコです。

 

そして撮影用のエリアも用意。

 

パピコをバックに写真が撮れます。

 

頭を出して自分がポッキーになった気分で写真も撮れます。

 

なんか見たことがあるような・・・

 

みんな手をあげている・・・

 

トイレのマークがグリコのお兄さんフォームでした~。

 

更にこちらも・・・

 

なんかシュールですね(笑)

「ヨッ!ヨッ!」ってラップ刻みそうな赤ちゃんです。

 

右手奥には体験コーナーもあって、有料で手作りアイスクリームの体験ができます。

行った時に申し込みます。

 

いよいよ見学コースの始まりです。

ざっくりコースの概略を説明すると

1.グリコの歴史の映像を見る

2.工場見学

3.パピコの試食

です。で、工場内は写真が撮れないので2,3は言葉で説明します。

それではまいりましょう!

 

グリコ創業者の江崎利一の映像を観る

まずは、グリコ創業の歴史の映像を見ます。

メインは創業者江崎利一の半生とグリコ創業の歴史です。

こちらで映像見るまでグリコの歴史はまったく知りませんでしたが、江崎利一氏の情熱で生まれた会社であることは良く分かりました。

自分の理念というか理想を実現するための情熱が半端ないですね。

その情熱が更に人を動かし社会に影響を与える製品が生まれる。

更に「創意工夫」という言葉も出てきましたが

常に何かを熱く考えている人には、普通の人が見る風景にも、何かを感じそこから新たなものが生まれてくるだな~とシミジミ感じました。

反省ですわ。頑張ります~。

15分くらいの映像でしたが、大人に薦めたい映像でした。

 

パピコの製造工程を見る

製造工程は撮影禁止なのでこちらをご覧ください

この工程を生で見学します。

かなりの部分がオートメーションかされているのですが、印象的な光景だったのが、パピコの製造ラインで機械パピコのあの薄くて軽そうなパッケージをラインを流すために何十本分を一気に立てる工程があるのですが、これが微妙に上手くいってない。

そのため失敗しているパッケージを2人の人が立て直ししてるんですよ。これってオートメーション化するのは、相当難しいのかな~って思っちゃいました。アルミ缶とかならまだしもパピコのパッケージは軽い分立てる際に飛び跳ねるみたいですね。

機械をバージョンアップさせるのが安いのかそもそもできないのか、人手でやったほうが安いのかなどなど色々考えちゃいますね。

いずれにせよ、このあたりは「創意工夫」でなんとか乗り越えて欲しいっすね。全くの部外者ですがせっかく工場見学させて頂いたので・・・。思ったこと書いちゃいました(笑)

 

見学の最後にパピコを試食させて頂きました。自分は期間限定のブドウでした。

以前食べてた時よりクリーミーになっていて美味しかったです。

是非クリーミーになったパピコを食べてみてください!!

 

グリコピアCHIBAのショップでお土産を購入

最後はショップで買い物しました。

 

あまりみかけないものも売っているので是非!

 

グリコ好きにはたまりません(笑)

 

江崎記念館特別展示ということで、これまでのおまけのおもちゃの展示などを行ってました。

 

昭和初期のおまけ

 

実にたくさんのおもちゃを作っていたんですね。

 

こちらは近年のおまけです。

 

年表で見ると凄い!

 

パッケージも時代と共に変化してます。

 

その流れで・・・・

お土産はグリコのキャラメルにしました。もちろんおもちゃ付きです(笑)

 

まずはキャラメルから。グリコのキャラメルを食べるのは本当久しぶりです。もちろん美味しかったですよ。

 

このハートの形にも江崎利一氏の情熱が詰まってます。

 

こんな感じのシンプルのおもちゃが入ってました。

 

シマウマもいました。

 

グリコピアCHIBA工場見学のまとめ

いかがでしたでしょうか?

企業に歴史ありですね。

創業者の情熱を知るというのは勉強になります。

子供より私が楽しんだ工場見学になりました。

是非皆さんもいかがですか?

 

 


PAGE TOP
Copy Protected by Chetan"s WP-Copyprotect.