【株式投資】RVH(6786)の平成29年度3月期決算発表!来期の情報が出てこなかった・・・涙

副業, 株・FX

stock-624712_1280

こんばんは、物欲です。

朝方の投稿で言及した通り、本日RVH(6786)の平成29年度3月期の決算発表がありました。

決算資料から私なりのトピックを列挙します。

※尚、記載内容に関しては誤り等ある可能性もありますので、正確な情報はRVHのホームページから決算情報を取得し自己判断してください。

 

悪かったこと

・純利益が前期比59.7%マイナスの8.4億

・1株当たりの純利益:172.77円⇒58.31円に悪化

今日の株価(¥751)を基準にするとPERは12.87%

・売上高営業利益率:15.6%(前期)⇒6.3%に悪化

・来期の業績予想が発表されなかった



 

良かったこと

・現金・預貯金が27億くらい増加した!

他にも流動資産で増えた項目に関して、以下のように要因があると言及しています。

①当連結会計年度において株式会社ミュゼプラチナムの営業活動が通期で連結業績に寄与(前連結 会計年度は第4四半期のみ)、②同社が平成28年3月期に行った事業譲受の対価の見直し、③当連結会計年度にお ける連結範囲の変動(株式会社不二ビューティ、株式会社エカテリーナの子会社化)、④来期の課税所得の見積見 直し等によるものであります。

 

・スカイリンクへの言及

LOT-BOXを展開しているシステム子会社のスカイリンクに関して事業内容を変更するようです。

個人的には、何でもありの会社だったのでシステムを核にした広告事業に絞るのは歓迎です。

株式会社スカイリンクは、今後、グループ内外に対するリスティング、アフィリエイト、SEO等のW EB広告事業を事業の中心とする事業方針であることから、当連結会計年度よりメディア・コンサルテ ィング事業に区分を変更しております。

 

・来期以降に株式会社不二ビューティ等の買収した会社の業績が加わる

何がどう数字に反映されていくのか楽しみです。



 

RVH(6786)の平成29年度3月期決算のまとめ

今回はこの記載が全てだと感じています。

今後の見通し

現時点では業績に与える未確定な要素が多く、業績予想を数値で示すことが困難であるため、通期連結業績予想 については、合理的に予測可能となった時点で公表いたします。

平成29年度3月期でまいたタネをどのように育て収穫するのか、早いところ事業計画を発表してほしいです。

というわけで、株価もまた低迷しそうですが、いい塩梅のところでまた私もタネをまいておきたいと思います(笑)

⇒タネのまき方を勉強したい方は・・・
参加者の95%が満足!プロが教える無料株式セミナー【株式投資スクール マナカブ.com】

 


PAGE TOP
Copy Protected by Chetan"s WP-Copyprotect.