【GRACO (グレコ)ジュニアシート】幼児から小学生になってもこれ1台でOK!ジュニアシートのおススメはこれ!| GRACO (グレコ)ジュニアシート &DiONO(ディオノ) チャイルドシートマット

カー用品,

こんばんは、物欲です。

今日は、車で子供を乗せる際に利用するジュニアシートのご紹介です。

 

 

GRACO (グレコ)ジュニアシートの購入目的

娘が3歳になり、チャイルドシートでは小さくなってしまったのでジュニアシートを購入することにしました。まぁ、数年で不要になるもので高級品ではなくお手ごろで安全性が確保されている製品を探したところ、GRACO(グレコ)のジュニアシートに行きつきました。

 

 GRACO (グレコ)ジュニアシートの詳細

私が購入したのはピンクですが、色の展開としては4色あってピンクの他にレッドサックス(ブルー系)ブラウンがあります。

 

背もたれの角度も自由に変えられます。

 

フルフラットにもなります。(あまりしないと思いますが・・・)

 

GRACO (グレコ)ジュニアシートの使用感は?

1年くらい使用して特に良い点が2点ありましたのでご紹介します!

1.ドリンクフォルダーが便利

これがあってくれて本当に助かります。子供の手が届く範囲にドリンクフォルダーがあるので、子供のペースで自分で飲んでくれるので助かってます。

又、フォルダーが2個付いてるので1つはおもちゃなどを入れて使えるので大変便利です(笑)

 

2.カバーの取り外しが簡単で洗いやすい!

ジュニアシートで子供が飲食する機会が多いのですが、子供なんで食べ物を落としたりすることでが多々あります。

特にジュースをこぼすことが多いのですが、そんな時でもジュニアシートのカバー(布部分)の取り外しが簡単なので、洗濯も苦になりません。

ご覧の通り、ジュニアシートのカバーはゴムで本体に止められているだけなんで、1、2分で全て取り外すことができます。

 

こんな感じで3つのカバーパーツが取り外すことができ、洗濯機へGOできます!取り付けも簡単なので綺麗好きのママ・パパにはピッタリの製品だと思います。

 

座席の保護にはDiONO(ディオノ) チャイルドシートマット!

それとジュニアシートを付けるうえで忘れてはいけないのは、シートマットだと思います。

特に本革シートの車や新車で購入した車などをお持ちの方は、シートにジュニアシートの跡や傷などは残したくない方は多いと思います。

私もそうです!車大好きなんで(笑)

そんな方におススメなのがシートマットです。

これを敷くことでシートへのダメージを防止できます。

私が購入したのは、こちらのDiONO(ディオノ) チャイルドシートマットです。

 

もう、5年以上使用してますが現役バリバリで不具合なく使ってます。

 

こちらの紐をヘッドレストに固定して使用します。

・DiONO(ディオノ) チャイルドシートマット

 

最近、もう少し安価でコスパが高い製品も出ているのでご検討頂ければと思います。

・Amazonでベストセラー1位のシートカバー

 

GRACO (グレコ)ジュニアシートはベンツBクラスにもぴったり♪

うちのベンツBクラスに取り付けた写真をのせておきます。

 

こちらの写真のように、シートベルトを本体に通すことでしっかりと固定できました。又、シートカバーがいい具合にジュニアシートの滑り止めになっているのは予想外の効果でした。

GRACO (グレコ)ジュニアシートのおススメ度

星4つ

正直、高価格な製品と比べるとクッション性がそこまで高くなかったりしますが、本来のジュニアシートの役割である子供をしっかりと守るという役目は十分果たしています。

その上でドリンクフォルダーや洗いやすさなど実際に使った上で子供や妻に喜ばれているので購入して本当良かったなと思います。

このレビューが、ジュニアシートのご購入の検討をしている方のご参考になれば幸いです。

 

・GRACO(グレコ)ジュニアシート


PAGE TOP
Copy Protected by Chetan"s WP-Copyprotect.